企業情報

タカギからのお知らせ

2015.07.06  【プレスリリース】ベトナム・ハイフォン市における合資会社設立に関する基本合意のお知らせ -世界の水環境整備へ向けて、北九州市/ハイフォン市などと共同事業を開始-

株式会社タカギ(本社:福岡県北九州市、代表取締役社長:髙城寿雄、以下タカギ)は、北九州市と姉妹都市であるベトナム・ハイフォン市との「日越合資会社の設立に向けた意向確認書」の締結合意に基づき、2014年10月から北九州市上下水道局の支援の下、事務局として本プロジェクトへ参画し、企業団の先頭に立って合資会社設立に向けた企画、調整活動を行ってきました。
2015年7月3日、ハイフォン市における上水道の整備・普及を行う事業会社の設立について、2015年12月1日の法人登記へ向けた基本合意に関する覚書締結に至りましたので、お知らせいたします。

新会社には、7つの事業者が出資・事業参画を行い、タカギは出資額の51%にあたる51万USドルの出資を行います。また、タカギベトナム(グループ初の海外生産拠点としてハノイ市郊外に2008年11月設立、従業員:276名、2014年度売上:28.2億円)の実績と経験を生かし、新会社の代表を当社より選出予定です。
ハイフォン市を起点にベトナムにおける安全な水環境の普及のため、今後は7事業者の協力体制のもと、北九州市が所有する大型浄水場前処理装置「U-BCF」(特許第3831055 号)をハイフォン市の主力浄水場へ整備すると共に、タカギが日本国内で高いシェア(新築分譲マンション採用率70%、継続利用顧客数100万件以上)を誇る「蛇口一体型浄水器」を中心とした浄水システムの販売を進めてまいります。

合資会社の概要

会社名:未定
会社形態:2人 有限会社(状況により株式会社)
代表者:株式会社タカギより選出
所在地:ハイフォン市
事業内容:
 ①U-BCF(大型浄水場前処理装置)の販売
 ②蛇口一体型浄水器のレンタル、販売、カートリッジ販売
 ③セントラル浄水機の販売、施工、メンテナンス
 ④輸入代理業
従業員数:7名
設立日:2015年12月1日
取引先:ハイフォン市水道公社、現地ディベロッパー、個人(エンドユーザー)
出資総額:100万 USドル

合弁会社設立の背景および趣旨

ベトナムは今後、中所得層以上の人口が増加し、2020年にミドルアッパー(15,000~35,000USドル)以上の所得層が1,500万人を超える(*1)ことが予測されています。所得の増加に伴い、普及が進むテレビ、冷蔵庫、エアコンなどの家電製品と同様に、浄水器の需要拡大が考えられることから、
1、北九州市・ハイフォン市の両自治体の支援で事業拡大を加速できること
2、ハイフォン市水道公社のネットワークを活かし、販売やメンテナンス・代金回収などの仕組みを
迅速に構築できること
3、ハイフォン市で構築したビジネスモデルをベトナム全土に広げられる可能性があること

などのメリットを考慮し、当社としては合資会社設立へ筆頭株主として投資を行い、事業拡大を目指すことを決定しました。まずは、ハイフォン市で浄水器事業のモデルケースを作り、大型浄水場前処理装置「U-BCF」と共に水環境に対する“快適性”や“こだわり”などの付加価値ニーズにも応える「安全で美味しい水」の提供を進めていく予定です。
(*1)出典「中間層を核に拡大するASEAN消費市場 みずほ総合研究所2010」より

【本件に関するお問い合わせ】
株式会社タカギ 総務部 総務課
TEL: 093-962-0941