屋上緑化

タカギの緑化システム

お客様のニーズに合った屋上庭園や緑化を、プランニングから施工・メンテナンスまでトータルサポートいたします。タカギの緑化システムでは、自動灌水システムを標準装備しています。灌水は植物にとって必要不可欠なファクターであり、植物の状態や季節に応じて適切に灌水することが重要です。水分センサー付水やりタイマーや、雨センサー付コントローラーにより植物に合った節水型の灌水システムを採用しております。

タカギでは、園芸散水用品で培ったノウハウを最大限に生かし、お客様のご要望に合わせたオリジナルプランをご提案させていただきます。

土中水分量感知で自動散水

タカギの潅水システムでは、潅水タイマーとドリップチューブやスプリンクラーを組み合わせて、植物に合った自動潅水をご提案しています。タカギの「水分センサー付きかんたん水やりタイマー」は、散水前の土中水分量を感知し、散水が必要かどうかを判断する水分センサー機能を搭載しています。この機能による雨天時の放水等のムダをなくし、年間約10,000リットル※の節水効果があります。

灌水システム概略図
灌水システム概略図

超軽量な基盤システムで安心緑化

エコグリーンマットシステム

エコグリーンマットシステム

軽く超軽量なエコグリーンマットシステムは、建築基準法による最も厳しい条件である1m²当たり60kg以内の重量で緑化を可能にしました。軽量で保水・排水能力に優れ、踏圧にも強く植物育成に適した柔らかい植栽基盤材です。また、屋上緑化で困難とされてきた芝生の育成を容易にしました。

緑化によるエネルギーコストの低減、都市のヒートアイランド現象の抑制、憩いと安らぎの提供、人の集う空間創出と多くのメリットが生み出されます。

エコグリーンマットシステムの特徴

マット1枚当たり超軽量の875g
乾燥時のエコグリーンマットは1枚当たり875g。1m²で3.5kgと超軽量です。軽くて持ち運びやすくエレベーターでの搬入も容易。施工性に優れ経済的です。
特殊繊維構造だから実現した保水力
m²当たり9.5リットル保持するマットは水平状態では水が落ちません。特殊繊維構造は植物に必要な水分を有効にキャッチします。
 
緑化による最大3℃の冷却効果
夏の最も暑い時間帯では、「エコグリーンマット」の施工・未施工時の室内温度差が最大で3℃もあり、緑化による蒸発冷却効果が実証されています。
エコグリーンマット敷設による温度変化
地球環境に配慮したリサイクル製品
エコグリーンマットは、衣料廃棄物や縫製裁断屑、使用済みペットボトルやプラスチックを再利用した、環境に配慮した資材です。
撤去後は、サーマルリサイクル原料としての活用も可能です。
エコグリーンマットの製品構成について

エコロベースマットシステム

エコロベースマットシステムは、保水・排水を兼ね備えた屋上緑化用の基盤材です。

エコロベースマットシステム
浸水シート、保水・排水マット、耐根フィルム
作業工程01:搬入→墨だし 作業工程02:耐根シート→縁材固定 作業工程03:エコグリーンマット設置
作業工程04:灌水設置 作業工程05:敷き均し→芝張り 作業工程06:目土の散布
完成
年間スケジュール
定期点検内容